松原のぶえ「ふたりきり」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 松原のぶえ > ふたりきり 歌詞

松原のぶえ「ふたりきり」の歌詞を収録したCDジャケット画像

ふたりきり

歌手:松原のぶえ
作詞:松原のぶえ
作曲:徳久広司

雨が降るたび 思い出す
二度と会えない あの人を
ひとつの傘に 寄り添って
離しはしないと 誓ったくせに
私を置いて 逝った人

胸に木枯らし 吹く夜は
肌のぬくもり よみがえる
すべてを忘れ 抱かれたわ
幸せあげると 言ってたけれど
あなたは一人 行ったきり

めぐり逢いから 別れまで
つづる縁(えにし)は 儚くて…
想い出だけで 生きられる
女になるわと 心に決めて
今夜も夢で ふたりきり

「ふたりきり」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

松原のぶえの人気歌詞

1 別れの霧笛過去を断ち切り 出直す時に 女は海峡 渡ります
2 霧幻海峡遠く離れりゃ 離れるほどに つのる恋しさ 女の未練
3 春待さくら草泣いちゃいけない くじけちゃダメよ 転べば起きましょ
4 泣きぼくろ捨ててゆくなら 優しさなんて 胸に残して ゆかないで
5 桜、散る海桜花びら 幾千も 瞳をうずめて 空に舞い
6 夢の星屑(かけら)北風 ためいき 眠れない夜 くもり硝子に 冬の星座
7 阿修羅海峡灯ともし頃の 海峡を 哀しみ積んだ 船がゆく
8 雪挽歌こらえきれずに しのび泣く 胸の寒さよ せつなさよ
9 霧雨情話あなたがいない この先ひとり どうして生きたら
10 夢しぐれ小雪まじりの 冷たい雨が くもりガラスを 打つ夜更け
松原のぶえの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEW愛を知るまでは
あいみょん

♪いざ、手のなる方へと 導いたの
NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
NEW野球
くるり

♪ギータ かっ飛ばせよ バース か
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.