和楽器バンド「ゲルニカ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 和楽器バンド > ゲルニカ 歌詞

和楽器バンド「ゲルニカ」のCDジャケット
Amazonで見る

ゲルニカ

歌手:

和楽器バンド


作詞:町屋
作曲:町屋


見上げた上空に浮かぶ黒い影
渋谷スクランブルF-35A
仮想の現実にスマートフォンを翳す
シャッターが目印だぜ 3.2.1.
 
争いを何度でもヒトは
繰り返す寄生虫
嗚呼
 
炎炎燃えるビルの屋上や
地上降り注ぐ弾丸無情
焼夷弾も生物兵器へ変わり
見えぬEnemyへと移行
混沌なのは過去未来現在
現れるのも変幻自在
Mass media駆ける情報の戦場と
Wikipediaを引く時代へと変貌
 
もう二度とは帰れない場所へ
僕等は息を止め 沈んでも信じたい
運命が作れるのなら
全てをやり直したら新たな世界線へ
超えてゆけ 蠢いた人混みを掻き分け歩け
 
轟く地響きで揺れるアスファルト
メトロ這い上がるType10Tk
越境のカラクリに世論が湧き上がる
BPはこの街 Declaration of war
 
もう二度とは帰れない場所へ
僕等は意を決して 倒れても立ち上がる
大切な誰かの為に
全てが終わった後の焼け野原に
新たに芽吹くのは美しい
生命の強き気高さ
 
首都高速道路滑走路にし
遠心力で最短距離で発進
何処までも続く青空は
いつからか線を引かれたらしい
報復に報復を重ね
泥沼の現状に愛を歌おう
あの島は誰の物とか
白黒付けずにここで愛を歌おう
 
争いを何度でもヒトは
繰り返し奪い合い
そこに正義などなくたって
ヒトは繰り返す寄生虫
嗚呼
 
もう二度とは帰れない場所へ
僕等は息を止め 沈んでも信じたい
運命が作れるのなら
全てをやり直したら新たな世界線へ
超えてゆけ 蠢いた人混みを掻き分け歩け
 
炎炎燃えるビルの屋上や
地上降り注ぐ弾丸無情
焼夷弾も生物兵器へ変わり
見えぬEnemyへと移行
混沌なのは過去未来現在
現れるのも変幻自在
人の皮被った化け物達の
Realを使ったBoard game戦争

アルバム「TOKYO SINGING」収録曲


和楽器バンドの人気ランキング

和楽器バンドの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

ドライフラワー / 優里
真っ白 / yama
Laststep / tricot
58cm / aiko
不良 / 真心ブラザーズ
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.