すぎもとまさと「夕暮れ文庫」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > すぎもとまさと > 夕暮れ文庫 歌詞

すぎもとまさと「夕暮れ文庫」の歌詞を収録したCDジャケット画像

夕暮れ文庫

歌手:すぎもとまさと
作詞:朝比奈京仔
作曲:杉本眞人

あの子のことは もういいよ
どうか倖せ 見つけてね
彼岸参りの 帰り道
どしゃぶりのバス停で
つぶやいた お義母さん

あなたを愛した 女が二人
あなたを失くした 悲しみを競い合いながら
ただささやかに 生きると決めた
夕暮れの ものがたり

わたしの知らぬ あの人の
子どもの頃を ぽつぽつと
やんちゃなくせに やさしくて
そのままに育ったと
微笑んだ お義母さん

あなたを愛した 女が二人
あなたを失くした 悲しみを競い合いながら
ただひそやかに 明日に向かう
夕暮れのバスを待つ

あなたを愛した 女が二人
あなたを失くした 悲しみを競い合いながら
ただささやかに 生きると決めた
夕暮れの ものがたり

アルバム「STAND by MY SONGS」収録曲


「夕暮れ文庫」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

すぎもとまさとの人気歌詞

すぎもとまさとの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.