おさるのうた「まるで」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > おさるのうた > まるで 歌詞

おさるのうた「まるで」の歌詞を収録したCDジャケット画像

まるで

歌手:おさるのうた
作詞:おさるのうた
作曲:おさるのうた


普通の毎日がまた訪れて
何もなかったように進んで行く

悲しみにさ溺れていても
誰もそれを置いていくし

実る前に枯れた何かも沢山あるけれど
中途半端で繋いできた日々にお別れをしよう

こんなにも近くにいたのに
まるでまだ本当に嘘みたい
昨日の事ふと思い出してさ
明日さえもまだ見れずにいる

普通の毎日に終わりがついた時
今までのことが鮮明に見えて

止まった日常いつもとは違う朝
胸の奥底がさ騒ついていた

実る前に枯れた何かもあり溢れているけれど
何となくでいいと繋いできた日々に最後をつけよう

あんなにも近くにいたのに
まるでまだ本当に昨日の事みたい
今までをさ思い返してさ
明日さえもまだ見れずにいる

こんなにも近くにいたのに
まるでまだ本当に嘘みたい
昨日の事ふと思い出してさ
明日さえもまだ見れずにいる

あんなにも近くにいたのに
まるでまだ本当に昨日の事みたい
今までをさ思い返してさ
明日さえもまだ見れずにいる
昨日の事みたいにさ思い出す

「まるで」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

おさるのうたの人気歌詞

1 セイカツ
2 染まる
3 まるで

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.