寺本圭佑「友」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 寺本圭佑 > 友 歌詞

友 / 寺本圭佑
Amazonで見る

「友」歌詞

歌手:寺本圭佑
作詞:宇津登紀雄
作曲:ムロマサノリ


我行く道は果てしなく 荒野(あれの)の中を辿るだけ
稲妻走り風が巻く 今宵の宿も定まらず
心細さに耐えられぬまま 生きた足跡ふりかえる
いつの日もそばに居て 支えてくれる君が居た
孤独ではない我人生
彼も人なり我も人なり
ふたりで歩く宵の道
 
きのうと同じ道なれど 行く手さえぎる大河あり
幾千年を息づいて 今も流れる世のならい
これを越えねばあしたに着かぬ 互いの希望胸に抱(だ)き
この流れ手を取って 渡って行ける君となら
灯りが見える向う岸
彼も人なり我も人なり
互いを支え 生きて行く
 
黒雲厚き彼方には 紅き西日の影わずか
せめてあしたに光があれば 夜の闇さえ怖れない
人と言う字をしみじみ見れば 意味の深さに燃える胸
君だけが我の友 生命(いのち)をかけて支えよう
同じこの世の華を見て
彼も人なり我も人なり
肩を抱(いだ)いて 朝を待つ

寺本圭佑の人気ランキング

寺本圭佑の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.