寺本圭佑「夕顔〜ふるえる花〜」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 寺本圭佑 > 夕顔〜ふるえる花〜 歌詞

夕顔〜ふるえる花〜 / 寺本圭佑
Amazonで見る

「夕顔〜ふるえる花〜」歌詞

歌手:寺本圭佑
作詞:朝比奈京仔
作曲:小田純平


今はただ 純なあなた
手放すことが怖いの
抱き合うだけで時が
ゆらゆらと 崩れてゆく
思い出に しましょう
言いかけた言葉は
唇で ふさがれて
涙に変わったわ
 
愛し過ぎたら 傷つけあう
その傷に また 愛が流れ込む
どうしようもなく どうしようもなく
あなたに 走って
夕顔 ふるえる花弁(はな)
暗闇に咲く 白い花
 
今はただ 純なあなた
愛し貫(ぬ)いてみたいの
微(かす)かな夢を抱いて
このままで 夜明けを待つ
思い出に しましょう
もう二度と言わない
散ってゆくその日まで
私は あなたのもの
 
愛し過ぎて 傷つけあい
その傷に また 愛が流れ込む
どうしようもなく どうしようもなく
あなたに 流れる
夕顔 ふるえる花弁(はな)
夜明けに散る 白い花
 
愛し過ぎたら 傷つけあう
その傷に また 愛が流れ込む
どうしようもなく どうしようもなく
あなたに 走って
夕顔 ふるえる花弁(はな)
暗闇に咲く 白い花

寺本圭佑の人気ランキング

寺本圭佑の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.