A夏目「2分の1世紀少年」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > A夏目 > 2分の1世紀少年

2分の1世紀少年 / A夏目

「2分の1世紀少年」歌詞

歌手:A夏目
作詞:A夏目
作曲:A夏目


貴方が今笑ったんだ emotionalが立つ
あのね前に言ったけど 溢れてる様な空っぽな様な
感情が到達つして あーまた曲が流れ出したら
泣いちゃいそうだ サビであの角を右に曲がって
空っぽになるまで詰め込んで すぎる日々を淘汰してる

安泰な暮らしだ 夜の景色のお手伝いをした
どうもこちら喜んで飛んで抜け出して来たんだ 俺を欠いた皆お手を拝借
散々も昔は 佇んだ夢を見ていた
だけど1人1人と語ってく僕に 「へー凄い」「もういい」の2通り もう
早く見つけて時のキャンドルが 溶けてしまう前にぼくを祝おう
裏路地のMr.映画監督が 書いた話より素敵な作品だ
メロスも歩くシクラスの海が 表面張力を使い果たして
呼吸する暇も何も奪って行って くれたものは終わりとハラハラ

今笑ったんだ cardinalは咲く こんなちっぽけなハンドルも
僕らは逃げようと目を背けようとも 偉大だと思えるかな
PA・PA・PA!と消えてしまうことも 『WA・HA・HA!』で壊して
いっぱいになるまで抜け出してく 日々が大好きだ
僕は当たったんだ 人生の○か× 嵌ったんだ 僕には良く悪が集まる
気が腫れるまではここに居て そんな君が大好きだ
僕があの世に行ったら来世は 大統領にでもなろうかな
空っぽになるまで詰め込んで すぎる日々を淘汰してる

明日僕が滅ぶなら地球はなにをしますか?
目が荒んで眩んでで浮かんで平和の世界征服だ
あの日あの場所であなたは近いうち変わるよと
まだ僕が生まれる前の遠い昔に聞いたんだけど
そうかそうなら君の中身まで食べてやろう 今日は長いから朝昼晩だけじゃ
足りないかも
君に見せた痛さ故でない嬉しさの泣き顔 君の泳ぐのが得意な目も
深くに溺れていた
早く見つけて時のキャンドルが 溶けてしまう前に僕を祝おう
旅とドラゴンを捨てた主人公は 不格好と共に二十歳だ

貴方が今笑ったんだ emotionalが立つ
あのね前に言ったけど 溢れてる様な空っぽな様な
感情が到達つして あーまた曲が流れ出したら
泣いちゃいそうだ サビであの角を右に曲がって
空っぽになるまで詰め込んで すぎる日々を淘汰
今笑ったんだ cardinalは咲く
こんなちっぽけなハンドルも 僕らは逃げようと目を背けようとも
偉大だと思えるかな
PA・PA・PA!と消えてしまうことも 『WA・HA・HA!』で壊して
いっぱいになるまで抜け出してく 日々が大好きだ
僕は当たったんだ 人生の○か× 嵌ったんだ 僕には良く悪が集まる
PA・PA・PA!と消えてしまうことも 『WA・HA・HA!』で壊して
いっぱいになるまで抜け出してく そんな日々を淘汰


A夏目の歌詞ランキング

A夏目の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.