A夏目「Life goes on」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着歌詞 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > A夏目 > Life goes on 歌詞

Life goes on / A夏目
amazon検索

「Life goes on」歌詞

歌手:A夏目
作詞:A夏目
作曲:Yuta Hashimoto

涙で枕濡らす 必ずそんな夜もあるはず
明日が怖くて見えないならくれてやる瞼の1つ2つ
そうさでかいようで小さい太陽系
向かい風も肩で変えようぜ
2年後には気に入るはず
今日も next level レペゼンビニールハウス
並木坂から上下通り 街のトレンドが今は仕事着
意地張ってギリギリで生きる今日に トンビを夢見る青い小鳥
長く続く日々の参考書は 此処に巻くガーゼと絆創膏
今は光らずともラストを 飾るだけで感動もん

Endless beat 手負いでも最後掴むまだ見えていないもの
収集つかずでも舵取るオール まだ逃げていないぞ
言えば群雄割拠だ 盾を持つけど気持ちの大暴走
滑り込み乗車で相対してるなんていったって Life goes on

将来の為の精一杯
叶わなけりゃ誰かのせいにしたい だかしかし後に引けば実際
夢は失敗 ガソリンメーターE サイン
雲に向けて愚痴を軽く そして今日も田んぼの縁を歩く
悩みの種なら花に変わる まだ知らないだけその咲かし方
右手には闇の薬じゃなくリリックにビーツ
引きずるジーンズ?俺汚れ気にするし
飾らず必需品だけ身に結び
ひたすら verse kick する日々続き
やたらお前の名前呼ぶ weekend 山で疲れ谷で転ぶ人生
描く明日は十人十色 週末はクラブより友人といよう

Endless beat 手負いでも最後掴むまだ見えていないもの
収集つかずでも舵取るオール まだ逃げていないぞ
言えば群雄割拠だ 盾を持つけど気持ちの大暴走
滑り込み乗車で相対してるなんていったって Life goes on

しわくちゃな袖 無茶苦茶な胸 有耶無耶な夢とクラクラする目
清々しいくらいのネガが産むフレーズ
全部ひっくるめて無駄なんかじゃない
原石は価値あるが光っては無い のどかな街から見上げた朝日
ここから旅出るいつか誇らしい 実家の茶の間に置く土産話

Endless beat 手負いでも最後掴むまだ見えていないもの
収集つかずでも舵取るオール まだ逃げていないぞ
言えば群雄割拠だ 盾を持つけど気持ちの大暴走
滑り込み乗車で相対してるなんていったって Life goes on (Life goes on)


アルバム「Gum」収録曲


A夏目の歌詞ランキング

A夏目の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(9:44更新)

1 恋は心配性渡り廊下走り隊7(渡辺麻友)
2 まぼろしGARNET CROW
3 KOBUSHI山崎一門
4 虹の傘flumpool
5 光の悪魔εpsilonΦ
すべて見る▶
ホーム新着歌詞ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.