鈴木みのり「月夜の夢」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 鈴木みのり > 月夜の夢 歌詞

月夜の夢 / 鈴木みのり
amazon検索

「月夜の夢」歌詞

歌手:鈴木みのり
作詞:鈴木みのり
作曲:myu


白くて 冷たい
月夜の風 揺れて
蒼くて 切ない
孤独を抱く

繰り返し
ねぇ願っても 誰もいないのに
手を伸ばせるような光はある?

独り 時が止まっても
此処じゃない場所へ 行けるのなら
宛てのない 言葉を抱きしめて
月に綴るの 連れ出して

黒くて 儚い
月夜の闇 溶けて
無色に 広がる
気配を抱く

いつの間に
ねぇ 光ってる 誰もいないけど
導かれるように目を閉じてみた

ちかづく 満ちてく
これは 夢だ
それでも(わかるの)
これは(これは)
本当(になる)
予知夢(ならば)
あとちょっと(掴める)
息を(凝らす)
明日(未来)
はじまる きっと
目醒める

独り 時が止まっても
此処じゃない場所へ 行きたいなら
宛てのない 言葉は置き去って
月に綴ったことも忘れよう

ひとり 時が止まっても
変わらない場所は どこにもない
そう今は ただ一つ確かな
夢に夢みて 光求めてる

明ける…


アルバム「上ミノ」収録曲


鈴木みのりの歌詞ランキング

鈴木みのりの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(0:03更新)

1 闇の告白尾崎豊
2 Dream Road〜心が躍り出してる〜Juice=Juice
3 Beautiful清水翔太
4 うさぎとかめ童謡
5 私は最強Ado
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.