米津玄師「迷える羊」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 米津玄師 > 迷える羊

米津玄師「迷える羊」のジャケット画像

迷える羊

歌手:米津玄師
作詞:米津玄師
作曲:米津玄師


ねえ 生まれてきた日を 思い出せるかい
シナリオの 最初の台詞を
舞台は巡り 演劇は続く
楽屋には サンタマリアがいない

最初で最後の歌を 上手く歌えないのに
監督たちは 沈黙を守る
脚本の終わりは 書きあがっていない
祈る様に 僕は口を開いた

「千年後の未来には 僕らは生きていない
友達よいつの日も 愛してるよ きっと」

誰かが待っている 僕らの物語を

背骨をなくした 大きな機械が
美しく 都市を跨いでいく
屋台は崩れ 照明が落ちる
観客は 白い眼

列なす様に 演劇は続く 今も新たに 羊は迷う
堪うる限りに 歌を歌おう フィルムは回り続けている

「千年後の未来には 僕らは生きていない
友達よいつの日も 愛してるよ きっと」

「君の持つ寂しさが 遥かな時を超え
誰かを救うその日を 待っているよ ずっと」

大塚製薬「カロリーメイト」CMソング
アルバム「STRAY SHEEP」収録曲


「迷える羊」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

米津玄師の人気歌詞

米津玄師の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.