odol「瞬間」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > odol > 瞬間

odol「瞬間」のジャケット画像

瞬間

歌手:odol
作詞:ミゾベリョウ
作曲:森山公稀

今日までの その目に映ったものが
僕にすべて 見えたならいいなと思う
どこに居てもいい 何をしていても
それでいいから

すぐにまた すり減り消えてしまうのに
どうにかすべて 残しておきたいと言う
どこに居てもそう 何をしていても

思い出すのは
その温かい君の指に触れたときに
ふっと呼吸、音、多分、時間すら止まっていて
ただ全部を 抱きしめていたいと思った

すぐにまた すり減り消えてしまうから
何度も訊いて 何度も伝えたいと言う
どこに居たとか、何をしたとか

この歌もいつかは古くなって
伸びた髪を切るように

そしてまた
その新しい柔らかさ 触れたときに
ふっと止まっていた時間さえ動き出すだろう
ただ全部を抱きしめていたいと思った

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

odolの人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.