Novelbright「Photo album」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Novelbright > Photo album

Novelbright「Photo album」のジャケット画像

Photo album

歌手:Novelbright
作詞:竹中雄大
作曲:竹中雄大

ねぇ、ふと1枚の写真を眺めていたら
もうずいぶんあなたの顔を見ていないかもね
毎日どんな感じで過ごしているのかな
最近はどんなことにハマっているのかな

あの日の約束を果たすために日々私は生きてるんだ
あなたはどうですか?忘れることなく覚えていますか?

逢いたいと願うことがどんなに苦しいでしょうか
それでも希望は捨てない信じているから
うまくは言えないけど帰りを待っているからずっと
心のよりどころはいつの日もこのアルバム

いつだっけ一緒にたくさんの荷物詰め込んで
空港で君が見えなくなるまで手を振った

全ての日常が危険と隣り合わせの日々だけど
それでも絶対にどんな手を使ってでも守るから

これからの人生は険しい道もあるけど
一人で無理しないで君のそばにいるから
地球の裏側でもすぐに迎えに行くから
だから心配しないで自分の道を切り開いて

ずっとほんとは目の前にいて欲しいけど
そんな無茶なわがままは押し付けないからさ
信じ合えばきっと…
夢にまで見た世界が広がるから

逢いたいと願うことで夢に一歩近づけるさ
いつでも希望は捨てない叶えられるから
うまくは言えないけど帰りを待っているからずっと
心のよりどころはいつの日もこのアルバム

アルバム「WONDERLAND」収録曲


「Photo album」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Novelbrightの人気歌詞

Novelbrightの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.