Novelbright「雪の音」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Novelbright > 雪の音

雪の音 / Novelbright

「雪の音」歌詞

歌手:Novelbright
作詞:竹中雄大
作曲:竹中雄大・沖聡次郎


青い星の下白い息を吐く
目に映る景色 色は違っても
君がいる世界と僕がいる世界
きっと境界線なんてどこにもない

舞い落ちる雪かじかむ手と手
触れ合えば指先が熱くて
恥ずかしいけど感じ合う鼓動
ずっとこのままがいい

愛の伝え方探してきたよ
ふたりにしか分からない告白を
君の見る世界に僕を見つけてよ
そっと心に唱えてる

此処に咲く花が好きと笑っていた
その笑顔もまた この景色と見たい
君と歩む日々彩れるように
「好き」って「おはよう」と共に伝えていくよ

愛を知るとは君を知ること
心が優しさで満ちていく
でもこの感情の止ませ方は
ずっと知らなくていい

愛の伝え方探しているよ
君のためだけに歌うメロディを
僕のいる世界に君がいること
きっとそれこそが奇跡だ

降り積もる雪に並ぶ足跡は
同じ歩幅で遥か先まで続いていく
雪解けてもここから
咲いた花は綺麗だ

愛を伝えるよ何年先も
ふたりだけの特別なこの場所で
僕にしか見せないその笑顔を
ずっと守りたい

愛の伝え方探してきたよ
ふたりにしか分からない告白を
君の見る世界に僕を見つけてよ
そっと心に唱えてる


アニメ「ゆびさきと恋々」オープニングテーマ


Novelbrightの歌詞ランキング

Novelbrightの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

「ゆびさきと恋々」関連歌詞

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.