Novelbright「夜空に舞う鷹のように」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Novelbright > 夜空に舞う鷹のように

Novelbright「夜空に舞う鷹のように」のジャケット画像

夜空に舞う鷹のように

歌手:Novelbright
作詞:竹中雄大
作曲:竹中雄大・沖聡次郎

何度何度離れても
ずっとずっと追いかけた
証を残すために

いつかの上から突き落とされた様な敗北
心の傷は今も癒えない
許せない卑怯な手を使うカラスの群れの様
言葉にできないほどの絶望

誰一人に認められなくても
僕らの心は揺るがない

何度何度離れても
ずっとずっと追いかけた
夜空に舞うあの鷹の様に
今何度何度裂かれても
ずっとずっと繋ぐから
新たな形へ

いつしか僕らは夢追う旅人にしては
遠回りしている様な感覚
あれから失うものなど何一つないと
思えば何も怖くないから

Everyday Every night いつでも
僕は一人で悩んでいるよ
Everyday Every night そこに明日なんてさ
偶然を必然に変えて

何度何度も溺れて
やっとやっと出てきたら
そこには輝く星たちよ
今何度何度も見つけて
もっともっと手に入れて
私たちだけの城築き上げたいよ

何度何度離れても
ずっとずっと追いかけた
夜空に舞うあの鷹の様に
今何度何度裂かれても
ずっとずっと繋ぐから
新たな形へ今
物語の続きを書き記すから

アルバム「WONDERLAND」収録曲


「夜空に舞う鷹のように」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Novelbrightの人気歌詞

Novelbrightの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.