美川憲一「夜の花」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 美川憲一 > 夜の花

美川憲一「夜の花」のジャケット画像

夜の花

歌手:美川憲一
作詞:かず翼
作曲:水森英夫

なみだ浮かべて すがるほど
可愛い女に なれなくて
どうせ咲いても 夜の花
黙って別れて あげるけど
ダイヤの指輪は 返さない

わずかばかりの 純情は
お酒で流して しまいたい
どうせ咲いても 夜の花
遊びの恋だと 知ってても
夢見てしまうの 女って

過去もあります 傷もある
むかしのことなど 聞かないで
どうせ咲いても 夜の花
しみじみひとりの 止まり木で
哀しい唄など 口ずさむ

「夜の花」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

美川憲一の人気歌詞

美川憲一の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.