大川栄策「寒椿」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 大川栄策 > 寒椿

寒椿

歌手:大川栄策
作詞:たかたかし
作曲:市川昭介


越後湯の里 山間の
川の瀬音に 目を濡らす
人に恋して いちずに燃える
女ごころの せつなさを
知るやいで湯の 寒椿

暮れてさみしい 湯の町に
燈す一夜(ひとよ)の 夢あかり
あなたひとりと 心にきめて
命かさねる 恋だから
紅もふるえる 寒椿

秘めてかなしい 湯のかおり
逢えばなおさら つらいのよ
時の流れの 無常の淵に
咲いた情けの この恋を
知るやいで湯の 寒椿

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

大川栄策の人気歌詞

大川栄策の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.