椿のうた 歌詞 / ひかりのなかに

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ひかりのなかに > 椿のうた

ひかりのなかに「椿のうた」のジャケット画像

椿のうた

歌手:ひかりのなかに
作詞:ヤマシタカホ
作曲:ヤマシタカホ

もうじきこの街にも雪がふります
ひっそりと近づく季節は
いつだって薄情とは思いませんか

止まれ、止まれと願えば願うほどに
意地悪く早足で過ぎてく
11月のこと

また明日と手を振り家路について
路地裏の猫にも愛想を振りまけるほどには平和です

情けないもので、
なにも変われなかった日々よ
今日は変わらずにいれたことを
褒めてあげたいなって思ってます

日ごとに近づく季節の風が
また一つ大人にしてしまうのかな
間違い探しや粗探し
大人に近づくほどに
嫌なことを知った
このままでいれたらいいのにな

別れのうたを聴きながら
甲州街道をまっすぐ歩いてた
センチメンタルマイシティ
センチメンタルマイシティ
何者にもなれないままでもいいかな

校舎の隅でキスをしたあの子の噂
興味のないふりをしていたけれど
青春が羨ましくてたまらなかった

戻れ、戻れと祈っても願っても
この世にドラえもんなんかはいないし
1秒ずつ世界は回ってく

別れのうたを聴きながら
走馬灯のように走る夢

別れのうたを聴きながら
(時の流れに船を浮かべて君はどこまで旅に出るのかな)

甲州街道をまっすぐ歩いていた
(今更になって気づいたこと君に言えるかな)

センチメンタルマイシティ
センチメンタルマイシティ
永遠なんてものはなかったね

センチメンタルマイシティ
センチメンタルマイシティ
まあいいか、なんでもないよ
またあしたね


アルバム「トーキョー最前線」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ひかりのなかにの人気ランキング

1 ロンググッドバイ寝惚けたままで流れてる 開花予
2 ナイトライダー暗がり彷徨ってるナイトライダー
3 かくめいNEW21世紀にのらりくらり 辿り着い
4 はやぶさNEWどんな未来なら君はいいんだろう
5 椿のうたNEWもうじきこの街にも雪がふります
6 オレンジNEW夜明けがほら近づいて 転んだ傷

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.