獄ノ幻 歌詞 / 妖精帝國

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 妖精帝國 > 獄ノ幻

妖精帝國「獄ノ幻」のジャケット画像

獄ノ幻

歌手:妖精帝國
作詞:YUI
作曲:XiVa

灰色の嘘を隠した六(む)つの花が
手のひらを流れる
そぼ濡れる肌薄氷(うすらい)の様に脆く傷跡を残す

自由を求めては臆病すぎて怯えている
生きる骸(むくろ)か

今堕ちてゆく薔薇薔薇に奈落の客人(まれびと)
蜘蛛の糸さえも届かないだろう
悲しみと苦しみに穢れた時こそ
凛とした眼差しでありたいと願う

救いを求めては手に入れる事を躊躇う
獄(ひとや)幻

今病んでゆく粉々に砂上の咎人(とがびと)
渇く喉さえも癒せないだろう
絶望と裏切りで死に逝く時こそ
凛とした微笑みでありたいと囁く

限界に溺れそうな時に信じられる誇りだけが
昨日よりも気高く美しい自分を創るの

今堕ちてゆく薔薇薔薇に奈落の客人(まれびと)
蜘蛛の糸さえも届かないだろう
悲しみと苦しみに穢れた時こそ
凛とした眼差しでありたいと願う


アルバム「The age of villains」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

妖精帝國の人気ランキング

1 或る追憶、膨張宇宙に於ける深海乃ち萃点NEW弔いの花宇宙馬車 死者は夜を巡
2 機械少女幻想創られた躰を手に入れて 脆弱な
3 赤い扉扉に鍵を 挿し込むように 呼びあ
4 Schwarzer Sarg筺に睡る贄の少女 深紅の瞳と漆
5 Wisdom誰もが羨むような知性も 誰にも
6 彩の無い世界いくつの夜を越えて 目覚めを誘
7 Destrudo失いし 生命のlibido 無に還る
8 Valtica絶対運命迷子人間 冷酷心情最高P
9 遠い幻ときほどいた心で 千の星を散ら
10 Alte Burg荒れ地に聳える古城の上 誰にも
妖精帝國の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.