妖精帝國「IRON ROSE」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 妖精帝國 > IRON ROSE 歌詞

妖精帝國「IRON ROSE」のCDジャケット
Amazonで見る

IRON ROSE

歌手:

妖精帝國


作詞:YUI
作曲:ryoga


路地裏の隅の花壇
《素性不明悲鳴幼子》
光に疎まれ咲いた
《綻ぶ鉄の心》
 
正義も悪も知らずに
今宵は何処で眠るのだろう
 
天に突き放されて地獄へと堕ちてゆく
奈落の底で産声をあげた
芽吹いて IRON ROSE
絡み付く硝煙は安らぎと死の薫り
震える指に引鉄(ひきがね)を添わせ
咲かせて IRON ROSE
 
腰まで流れる髪は
《悲愴微笑決意の肩章》
艶めき吐息に揺れる
《非情希少一つの伝承》
 
荒れ果てた屍骸の街
不在の神なんていらない
 
独り月を睨んで竦む心を煽り
恐怖を身体に流し込んだなら
散らして IRON ROSE
紅く燃える瞳は闇を生き抜く証
胸を貫く美学を信じて
咲かせて IRON ROSE
 
天に突き放されて地獄へと堕ちてゆく
奈落の底で産声をあげた
芽吹いて IRON ROSE
絡み付く硝煙は安らぎと死の薫り
震える指に引鉄(ひきがね)を添わせ
咲かせて IRON ROSE
散らして IRON ROSE
舞い散れ IRON ROSE

アルバム「The age of villains」収録曲


妖精帝國の人気ランキング

1 Autoscopy讃えよ我らを 終末済世法 応えよ我らに 天上創造法
2 IRON ROSE路地裏の隅の花壇 《素性不明悲鳴幼子》
3 紅き皇帝、白き世界流れ堕ちゆく刻の中逡巡に喘ぐ苦しみに
4 至純の残酷甘美の罠だと知りてなお 誘惑の好奇あらがえず
5 Hell in glass絹の睫毛と雪を落とした肌 しなやかな手深紅に輝く瞳
妖精帝國の歌詞一覧を見る▶
この歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

関連人気歌詞

花に亡霊 / ヨルシカ
花に亡霊
ヨルシカ

♪もう忘れてしまったかな 夏の木
Stories / Snow Man
Stories
Snow Man

♪強く風吹く世界の果てで 僕らは
Amor / 亀と山P
Amor
亀と山P

♪今 僕にとって 欲しいものなんて
冬牡丹 / 葵かを里
冬牡丹
葵かを里

♪人の心の うらはらを 嘆かないで
My Way / 井上苑子
My Way
井上苑子

♪不器用でいいよ ありのまま生き
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.