時は 歌詞 / PEARL CENTER

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > PEARL CENTER > 時は

PEARL CENTER「時は」のジャケット画像

時は

歌手:PEARL CENTER
作詞:MATTON・inui
作曲:MATTON・TiMT・inui

息を続けるほど
苦しみが増すのは
戻らないカタチのせいで
いつかそれに気付けば
泣き言さえ蜜に
思えるの?
I'm still waiting

独り言を話すのに
2人の言葉遊び
気持ちを手放すのに
don't need
痛むほど愛しても
見落とすものばかり
you don't to need to apologize to me
for real

時に残酷なほどに
思い知らされているよ君に
刹那に去っていく日々は
どうしようもなくきれいだ
時計の針なら何処かに
砂山の上に立てる旗みたいに
記念に置いてきた
どうしようもなくきれいだ

時は残酷なほどに
思い知らせてくるよ君も
刹那に消える灯火だ
どうしようもなくきれいだ
時計の針なら何処かに
砂山の上に立てる旗みたいに
記念に置いてきた
どうしようもなくきれいだった

how can I leave you
make me believe you
tell me more


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

PEARL CENTERの人気ランキング

1 時は息を続けるほど 苦しみが増すの
2 Humorロマンスに見せかける仕掛けをも
3 さよならなら聞きたくないよ明るく振る舞えば 笑顔になって
4 オーナメントどこで落としたの それとも最初
5 crushない そう何回もない これ以上は
6 Roller Coasterかろやかに翼をはためかせて 見

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.