清春「下劣」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 清春 > 下劣

清春「下劣」のジャケット画像

下劣

歌手:清春
作詞:清春
作曲:清春

甘い蜜を呼び起こしたい
緩い唇、命を燃やして

悪い味覚、だけど飛べる
やがて絶景と変わる
誰とやり切れよう、
終わってる、
解き伏せる、
馬鹿らしい

蒼白くて浮かぶ
柔らかくて愛しく
手探りで吸い取って

ある日嘘を飲み、ある日海を行く
ある日、そっと横たわって遥か抱いて

貴方と端ない命を焦がして

舞い降りて安らぎ
絡まる指とリスク
今日だけを切り取って
ある日裏切って、ある日裏切られ
あとはある日、地を這って どうか先へ

アルバム「JAPANESE MENU/DISTORTION 10」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

清春の人気歌詞

清春の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.