清春「夢追い」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 清春 > 夢追い

清春「夢追い」のジャケット画像

夢追い

歌手:清春
作詞:清春
作曲:清春

時は何処かで変わらず流れているだろう
僕らは逸れて此処で揺らしてるよ

嗚呼、さよなら手を振って会えるよって言うよ
ずっと閉じ込めておきたいだけ、触れたいだけ

A NEW WORLD
きっと答えは要らない
夜が来れば愛しく溢れるよ
酷く君は綺麗でいられるよ
よくある様に終わりは来ない

さあ、今日また癒る

もっと過ぎてく人生よ
取り返せない日よ
僕らは飾って讃え、許し合うよ

身を尽くして愛撫し合う
夢追い、夢敗れ
君はどれを信じ優しい顔で笑っている?

A NEW WORLD
明日は名前も要らない
軽い憂鬱や傷だけ触るよ
過去は君を愛してくれるよ
描いていて、終わりは来ない

ただ甘く覆う

さあ、今日また癒る

アルバム「JAPANESE MENU/DISTORTION 10」収録曲


「夢追い」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

清春の人気歌詞

清春の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.