成底ゆう子「母」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 成底ゆう子 > 母

成底ゆう子「母」のジャケット画像

歌手:成底ゆう子
作詞:成底ゆう子
作曲:成底ゆう子

西陽がさす縁側で 洗濯物をたたみながら
あなたは何か 話してる 独り言のように

忙しいを言い訳に 随分帰らなかった
気がつけば 病気になって 痩せてゆくあなたがいる

握ったあなたの手は いつのまにか細くなって
枯葉を揺らす冷たい風に 小さく震えてた

物忘れも多くなって 目も弱くなり 杖ついたり
一人じゃ何にも出来なくなって 動けなくなるのかな

遠く暮らす私 あなたはここにひとり
戻ることはできない 引き取ることも難しい

私の顔 忘れたりするかな 私の声 忘れたりするかな
懐かしい写真の中 微笑む あなたにまた会えたなら

柱に刻んだ跡 叱られた壁の落書き
思い出が詰まったこの家に 知らない誰か住むのかな

手を繋ぎ歩いた道 わたしを呼ぶ やさしい声
あなたは わたしのふるさと
光に包まれている
あなた わたしのふるさと

アルバム「ダイナリズム〜琉球の風〜」収録曲


「母」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

成底ゆう子の人気歌詞

成底ゆう子の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.