長保有紀「城ヶ島雨情」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着歌詞 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 長保有紀 > 城ヶ島雨情 歌詞

「城ヶ島雨情」歌詞

歌手:長保有紀
作詞:木下龍太郎
作曲:中村典正


好きで別れた 人ゆえに
いまも消せない 面影を
利久(りきゅう)ねずみの
雨は女の なみだ雨
愛に引かれて 想い出を
ひとり訪ねる 城ヶ島

たとえ再び 逢えたとて
過ぎた月日は 戻らない
蛇の目(じゃのめ)持つ手の
指輪重たい くすり指
女ごころの 切なさを
知るや相模(さがみ)の 浜千鳥(はまちどり)

傘をさしても 心まで
濡らす三崎(みさき)の 磯べしぐれ
辛いけれども
雨で消したい 未練火(みれんび)を
舟が出て行く 通り矢の
はなも日暮れる 城ヶ島


長保有紀の歌詞ランキング

長保有紀の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes
amazon検索

リアルタイムランキング(8:46更新)

1 からだ☆ダンダンFourdans
2 ほたる童謡
3 Go City GoBEYOOOOONDS
4 残酷な天使のテーゼm.o.v.e
5 この愛に死んでも五木ひろし
すべて見る▶
ホーム新着歌詞ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.