出航日和 歌詞 / 林青空

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 林青空 > 出航日和

林青空「出航日和」のジャケット画像

出航日和

歌手:林青空
作詞:林青空
作曲:林青空

出航日和 なんて青い空だろう
重い荷物から順に忘れないように積み込んだ
持っていけないものも沢山あるけど
いつか必ず迎えにいくよ

手漕ぎのボートで身体一つ
夜明けと共に海へ出た
オールに付いた無数の傷が
わたしに自信をくれたから

今 もう一度旅に出よう
どんな荒波に揉まれようとも
でかい旗掲げて目一杯振るよ
遠くの君にも見えるように

出航日和 なんて青い空だろう
向かい風の中探していたんだよ

少し大きな新しい船
舵は重すぎやしないだろうか
慣れない不安もあるけれど
なんとか乗りこなしてみせるから

真っ白な地図 読めないコンパス
見たことのない世界見てみたいの
みんなの声を燃料に
私をどこまでもどこまでも
進ませるから迷ってる暇なんてない

たとえ嵐が待ち受けようとも
風も味方に精一杯帆を張るよ
いつの日か胸を張って帰りたい場所があるから

今 ここから旅に出よう
どんな壁が立ちはだかろうとも
この声枯れるまで歌い続けるよ
遠くの君にも届くように


「サンデーDokiっと!」3月度エンディングテーマ
アルバム「出航日和」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

林青空の人気ランキング

1 散歩歌花が咲いてたら一緒に立ち止まっ
2 スパイスマジック今すぐあなたのもとへ行きたくて
3 ねぇずっと見てたのあなたがあの子を
4 猫背才能 無くて当たり前 いつだって
5 出航日和出航日和 なんて青い空だろう 重
6 雨上がりのサンデー くたびれた
7 マイフレンドどうしてだったっけな どんな天
8 g'nightところで明日はどこへ出かけよう
9 ファイティン凍らせたスプーンで腫れた目を冷
10 アイス二人コーヒーを飲みながら 話し
林青空の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.