鬼頭明里「Tiny Light」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 鬼頭明里 > Tiny Light

鬼頭明里「Tiny Light」のジャケット画像

Tiny Light

歌手:鬼頭明里
作詞:Saku
作曲:Saku

優しさに触れて 残る温度
消えないまま 愛しいと言えたら
心は軽くなるかな

閉ざした 扉の向こうで
微かな声が聴こえてる
踏み出すことさえも
出来ないから
孤独に寄り添ってる

まだ この胸の中 生きづいたまま
小さな灯し火のような想いを
風に吹かれぬように
雨に濡れないように ずっと
抱きしめてた

ただ 真っ直ぐなまま 願う強さも
泣き出しそうになる 脆い自分も
君が居なきゃ 知らなかったんだよ
偶然の中で運命を見つけた

瞳閉じる度 記憶の海 漂っては
深い夢のあと 面影を探してたんだ

変わらないモノクロの日々に
君が色を添えてくから
滲んだ過去さえも いつの間にか
意味を持ち始めてる

まだ この胸の中 隠したままの
痛いほど 愛しい こんな想いを
いつか消えてしまうその前に
届けたい人は 君だけなんだ

どんな 涙も どんな笑顔も
全ては君のためにあるから

まだ この胸の中 生きづいたまま
小さな灯し火のような想いを

風に吹かれぬように
雨に濡れないように
ずっと 抱きしめてた

ただ 真っ直ぐなまま 願う強さも
泣き出しそうになる 脆い自分も
君が居なきゃ
知らなかったんだよ
偶然の中で運命を見つけた

君がいるだけで 世界は変わった

アニメ「地縛少年花子くん」エンディングテーマ
アルバム「STYLE」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

鬼頭明里の人気歌詞

鬼頭明里の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
「地縛少年花子くん」関連情報

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.