TRIPLANE「雨降りの日曜日」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > TRIPLANE > 雨降りの日曜日

TRIPLANE「雨降りの日曜日」のジャケット画像

雨降りの日曜日

歌手:TRIPLANE
作詞:江畑兵衛
作曲:江畑兵衛

止まっているままの心の中を切り裂いてみた
しゃがみこんで涙を流していた
君の姿が写っていた

華々しく告げられた別れの言葉ぶら下げながら
笑い合ってふざけていた通りを
意味もなく歩いている

曲がり角に並んでいた
花屋と古いコインランドリー
穏やかな日曜日は君と
手を繋いで 雨に打たれていた

今もまだ 僕を育ててくれた あの頃の君かな
雨の日も ちゃんと下を向かずに歩けていますか
誰かの為に笑えていますか

殺伐としている街は 心の奥を見透かすように
立ち止まって 傘を差す僕に 冷たい風を当てる

怖気付いて手を離した
身軽な僕には 何が見えた?
子供じみていた言い訳にも
君は既に限界になっていた

戸惑いも 嘘も 変な弱さも 全てを抱き締めて
君だけが いつも 本当の僕を見つけくれた

霧雨が急に強さを増す
虹の橋もここには来ない
予定通り 君の気配さえもない
僕の知らない世界で

今もまだ 僕を育ててくれた あの頃の君かな
雨の日も ちゃんと下を向かずに歩けていますか

何処かに君の温もりを感じて
また 雨を待っている

「NNN ストレイトニュース」ウェザーテーマ
アルバム「unanimous」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TRIPLANEの人気歌詞

TRIPLANEの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.