ネクライトーキー「夏の暮れに」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ネクライトーキー > 夏の暮れに

ネクライトーキー「夏の暮れに」のジャケット画像

夏の暮れに

歌手:ネクライトーキー
作詞:もっさ
作曲:もっさ

うだるような暑さも 五月蝿い蝉の声も
気がついたら 終わっていた
帰宅ラッシュ
知らない誰かの ケラケラ笑う声が
耳障りだ 自分勝手さ
放っておいてよ

アイツが また選ばれて
期待した自分に笑えてくる

そうやって 僕らの毎日は
意味もなく続く 少しだけズレる
そんなんで 何がしたいなんて
声に出してみるのも
怖くて口ごもる

踏切の音 買い忘れた牛乳を
片手にただ 電車を待つ
誰も彼も
いてもいなくても 困らないバイト先
サボっちゃうよ、辞めちまうよ
何が変わる?

話を聞いて欲しくて
誰かに褒められたくて
でもひとりなんだ どうせ最後の
僕らは

うだるような暑さも 五月蝿い蝉も消えた
日が暮れるのも 早くなったな
目を細める
踏切の音
電車が風を集めた
通り過ぎていく
これからの事も

そうやって 僕らの毎日は
意味もなく続く 少しだけ戯れる
昨夜 読んだ本の続き
面白くなってきたんだ
ほんの少し
遮断機が上がる
街灯も灯る
僕はまた歩き出す

アルバム「ZOO!!」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ネクライトーキーの人気歌詞

ネクライトーキーの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.