dps「清水の舞台から飛び降りて」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > dps > 清水の舞台から飛び降りて

清水の舞台から飛び降りて

歌手:dps
作詞:安井剛志
作曲:川村篤史

Time won't heal this damage, anymore
古傷と生きることを選んだ

And go crazy little by little
もうどうでもいい

だからそう
重力感じて 風かき分けて
景色裏返った

清水の舞台から飛び降りて
そのまま君の元へ
諸行無常に耐えきれない
濡れた桜揺れた

All I want inside I still am empty
サヨナラを言えなかったことを悔やんだ

Could there be another universe?
もう一度だけ最後に

だけどもう
全部が遅くて 取り返せなくて
縁(えにし) 消え落ちた

傘打ち付ける雨の音
肩を濡らさぬよう
君を抱き寄せたあの日
遠く霧の向こうに

桜見せる君の影
このまま消えそうで
問いかけたって答えはない
それならいっそ

清水の舞台から飛び降りて
そのまま君の元へ
諸行無常に耐えきれない
濡れた桜揺れた

アルバム「ごめんなんて言葉」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

dpsの人気歌詞

dpsの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.