dps「昼過ぎのコーヒー」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > dps > 昼過ぎのコーヒー

昼過ぎのコーヒー

歌手:dps
作詞:安井剛志
作曲:川村篤史

曖昧モザイクかかった
同じブランド着たやつばっか
行列並ぶがステータスの
この街のこれからを憂います

ビルの下で待つビール瓶と
見る明日のsuch a grooving
深い意味なんてないから なんて
無いような内容

これからのことなんて
もういいかな

昼過ぎのコーヒーまでのオヤスミを
そうやって明るんだ空を横目にして
車 通らない信号待ってさ
明日こそ起きたらなんかしなくちゃなって

大体のことなんか
置いてきてしまえ夢の中
明日に必要なのは
本当に大事なものだけでいい

思携帯鳴るバイブレーション
突然君からの電話エモーション
もう3コール目でどうしよう
心の奥がざわついてきて

シャッター降りたビルの階段
light up コンビニの間
買った缶ビール片手に 話して
まだ帰りたくなくて

今ここには僕と
君しかいない

そう恋をしていたのは僕だった
大切にしていた思い出のはずなのに
冷えてきたね って君が言う
伝えたかった言葉がどうしても出てこなくて

そう恋をしていたのは僕だった
大切にしていた思い出のはずなのに
そういえば君はいつものカフェで
いつもコーヒーを飲んでいたねって笑って

昼過ぎのコーヒーまでのオヤスミを
そうやって明るんだ空を横目にして
車 通らない信号待ってさ
明日こそ起きたらなんかしなくちゃなって

大体のことなんか
置いてきてしまえ夢の中
明日に必要なのは
本当に大事なものだけでいい

アルバム「ごめんなんて言葉」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

dpsの人気歌詞

dpsの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.