veil 歌詞 / 須田景凪

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 須田景凪 > veil

須田景凪「veil」のジャケット画像

veil

歌手:須田景凪
作詞:須田景凪
作曲:須田景凪

笑えない日々を辿ったって
変わらない今を呪ったって
宙に舞った言葉じゃ
あなたを救えないのだろう

届かないままの景色と
温まることない痛みと
肩を寄せ合って歩いていた
遠いところへ行けるように

あなたの言う希望だとか
夢に見た理想ならば
どんなに冷たくたって愛してみせるよ

笑えない日々を辿ったって
変わらない今を呪ったって
宙に舞った言葉じゃ
あなたを救えないのだろう

不甲斐ない声で叫んだって
熱を持つ夜に変わっていく
この手が離れても
また歩いて行けるように

分かち合うことない言葉が
ふと気付く度に増えていた
今と向き合って変わっていく
その姿を見ていて欲しい

あなたの言う未来は
ただ、この手に収まらなくて
どんなに繕ったって
その笑みの奥を疑ってしまうだろう

終わらない日々の向こうだって
救えないくらいの憂だって
この指がもがくほど
遠く滲んでしまうのだろう

触れない思いの色なんて
知りたくはないと思っていた
あなたが居なくても夢を見ていたいのに

象ったような不幸があなたを襲うなら
この手の平で触れていたいな
繕って吐いた言葉が誰かを呪うなら
口をつぐんでさ

笑えない日々を辿ったって
変わらない今を呪ったって
宙に舞った言葉じゃ
あなたを救えないのだろう

不甲斐ない声で叫んだって
熱を持つ夜に変わっていく
この手が離れても
また歩いて行けるように
さよならは言わずに
何処かでまた会えるように


アニメ「炎炎ノ消防隊」エンディングテーマ


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

須田景凪の人気ランキング

1 はるどなり深く吸い込んだ 冷えた空気を あ
2 veil笑えない日々を辿ったって 変わ
3 MOIL思い出すのは砂を噛む様な 茹だ
4 語るに落ちるこれから あなたといつまで 顔を
5 青嵐青嵐が吹いて鶲は歌った 染まっ
6 couch生まれてきたから 疑わずに歩い
7 MUGNEW私はあなたを許せない 知った様

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)

「炎炎ノ消防隊」関連情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.