タイトロープ 歌詞 / ナツノムジナ

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ナツノムジナ > タイトロープ

ナツノムジナ「タイトロープ」のジャケット画像

タイトロープ

歌手:ナツノムジナ
作詞:粟國智彦
作曲:ナツノムジナ

蜘蛛のように 巣を作るのは何故 透明な糸の中に 吐き出していく想いよ
君の声が 光に変わる度に 掠れた糸の先で 震えを隠す夕凪

足を滑らす 宙吊りのまま 次第に 目が眩むほど 透きとおる日々に

合図を待つよ ひと続きの独白を 飽きるまで繰り返す 嘘になっても構わない
意味を超えて 織りなす夢あべこべに 欲しがるのはいつも お話の始まりだけ

全ての夜に 確かめた跡 次第に 消えてゆくもの 巻き戻してみる

蜘蛛は逆さまの街に 目覚めて息を吸い込む
糸を巻きいつかの 幻だけを吐き出し

差し込む日差しすらも 変わらないものに変わり
決して落ちない姿 降る物語を 繋ぎ止めて


アルバム「Temporary Reality Numbers」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ナツノムジナの人気ランキング

1 煙の花束煙の花束を 抱きしめ 肌を 震わ
2 優しい怪物目に見えることが 全てじゃない
3 台風明け方 20号の予報に 湧く子供ら
4 報せ雨 濡れないままの夢 窓から 舞
5 タイトロープ蜘蛛のように 巣を作るのは何故
6 漸近線通り雨の気まぐれが 君の髪を濡
7 金星呑み込んだインクの黒は夜に似て

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.