漸近線 歌詞 / ナツノムジナ

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ナツノムジナ > 漸近線

ナツノムジナ「漸近線」のジャケット画像

漸近線

歌手:ナツノムジナ
作詞:粟國智彦
作曲:ナツノムジナ

通り雨の気まぐれが 君の髪を濡らす
放課後の窓辺には ぬるい風が吹いた

夕暮れ 街は よそよそしく
集う 影に シミを落とす

あなたの言葉と 僕の沈黙は
同じ意味を持つから一人電車を降りた

忘れるための夢を 書き留めて話した
朝は君にとっての 掴み損ねた憧れ

小さく バターを切る姿が
滲む 影に 溶けていく

オレンジの飛行機雲が描いたの
線路上で無くした ものたち

どこでもない場所で 息を殺す二人は
声に似た気配と空を見上げた

僕が一人でも生きられるとしたら
夜が来ない星に連れて行って

雲の上を泳ぐ涙が 君の髪に触れた日よ

日々が霞み続けるようで 誓うそばから
あなたが叫んでしまう 子供になれない

僕が思い出せない愛を 描き終えたら
誰もが叫んでしまう 永久にさよなら


アルバム「Temporary Reality Numbers」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ナツノムジナの人気ランキング

1 煙の花束煙の花束を 抱きしめ 肌を 震わ
2 優しい怪物目に見えることが 全てじゃない
3 台風明け方 20号の予報に 湧く子供ら
4 報せ雨 濡れないままの夢 窓から 舞
5 タイトロープ蜘蛛のように 巣を作るのは何故
6 漸近線通り雨の気まぐれが 君の髪を濡
7 金星呑み込んだインクの黒は夜に似て

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.