恋文 歌詞 / 森昌子

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 森昌子 > 恋文

森昌子「恋文」のジャケット画像

恋文

歌手:森昌子
作詞:山本幹忠・麻生健太
作曲:斎藤圭土

そっと指で なぞってみるの 色あせた紙 ちいさな文字を
いつのまにか 忘れかけてた 想いはあふれ 涙でにじむ

綴った文(ふみ)は つたないけれど 未来を照らす あなたの祈り

「ありがとうね」…とさりげなく 結ばれた古い手紙
机の奥に戻して 自分に問いかけてみる
あたたかいその言葉には 励まされて生きてます
時は流れて 会えずにいても… 心はそばに

子供の頃 遠い坂道 思い出したら 笑顔になれる
夕陽が描く ふたつの影は 手を繋いだら 大きく見えた

泡沫(うたかた)のように 輝いていた 愛しい日々は 私の翼

「ありがとうね」…とつぶやいて 低い空を見上げれば
粉雪がキラキラ舞い この頬に触れ溶けてく
ゆっくり深呼吸をして またひとり歩き出そう
見守っていて ずっと あなたの… やさしい愛で

綴った文(ふみ)は つたないけれど 未来を照らす あなたの祈り

「ありがとうね」…とつぶやいて 低い空を見上げれば
粉雪がキラキラ舞い この頬に触れ溶けてく
ゆっくり深呼吸をして またひとり歩き出そう
見守っていて ずっと あなたの… やさしい愛で

時は流れて 会えずにいても… 心はそばに


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

森昌子の人気歌詞

1 バラ色の未来バラ色の 未来があるから 別れの
2 こころ雪人は誰も生きていれば 知らぬ間
3 綺麗あれは秘密の 夏の夕ぐれ 母の口
4 子供たちの桜白い画用紙に 描いてた桜の絵 子
5 哀しみ本線日本海何処へ帰るの 海鳥たちよ シベリ
6 越冬つばめ娘盛りを 無駄にするなと 時雨の
7 人生に乾杯誰かが誰かを 愛してる 私も誰か
8 あなたから歩いてわたし話すことは 何もなくなっ
9 はぐれどり海に浮かべた 笹舟さえも 水に背
10 メモ用紙一人暮らしも 慣れたよなんて 便
森昌子の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.