海の幽霊 歌詞 / 米津玄師

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 米津玄師 > 海の幽霊

米津玄師「海の幽霊」のジャケット画像

海の幽霊

歌手:米津玄師
作詞:米津玄師
作曲:米津玄師

開け放たれた この部屋には誰もいない
潮風の匂い 滲みついた椅子がひとつ

あなたが迷わないように 空けておくよ
軋む戸を叩いて
なにから話せばいいのか わからなくなるかな

星が降る夜にあなたにあえた
あの夜を忘れはしない
大切なことは言葉にならない
夏の日に起きた全て
思いがけず光るのは 海の幽霊

茹だる夏の夕に梢が 船を見送る
いくつかの歌を囁く 花を散らして

あなたがどこかで笑う 声が聞こえる
熱い頬の手触り
ねじれた道を進んだら その瞼が開く

離れ離れてもときめくもの
叫ぼう今は幸せと
大切なことは言葉にならない
跳ねる光に溶かして

星が降る夜にあなたにあえた
あのときを忘れはしない
大切なことは言葉にならない
夏の日に起きた全て
思いがけず光るのは 海の幽霊

風薫る砂浜で また会いましょう


アニメーション映画「海獣の子供」主題歌


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

米津玄師の人気歌詞

1 感電NEW逃げ出したい夜の往来 行方は未
2 メトロノーム初めから僕ら出会うと決まってた
3 Nighthawksあの日 眠れずに眺めてた螺旋の
4 ピースサインいつか僕らの上をスレスレに 通
5 乾涸びたバスひとつ小さなバスで暮らしている 少女
6 Moonlightあなたこそが地獄の始まりだと
7 爱丽丝真っ逆さまに落っこちた ふとし
8 Lemon夢ならばどれほどよかったでしょ
9 サンタマリア掌をふたつ 重ねたあいだ 一枚の
10 百鬼夜行ちゃんちゃらおかしな出で立ちで
米津玄師の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.