Lynx 歌詞 / tacica

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > tacica > Lynx

tacica「Lynx」のジャケット画像

Lynx

歌手:tacica
作詞:猪狩翔一
作曲:猪狩翔一

不完全なままに心臓が一つ
善悪の誕生
光が射している
未完成に惹かれた感情を憂う
有り触れた風景でボクは大丈夫

戦って少しづつ勝ち取っていく物語を横目に
逃げ出して少しづつ失っていく物語を恨んだ

嵐の中に幻
この世に一つの熱量
ヘッドルームに灯りを
灯るまで我等 動けないわ
いっそ一人で独りでに
笑ったり泣いたり出来る様になろう
朝昼夜を踊る遺伝子
理由を求む

非対称の月が対称へ向かう
本能は頑丈
その日待っている
地平線を燃やして
太陽が暮れる
それだけの風景でキミは大丈夫

輪になって歌って また変化し合う物語が次第に
絡まって少しずつ嫌になってしまう物語を恨んだ

誰も 独りの旅人
途方に暮れる程 素晴らしい
どんな高価な灯りも
孤独の奥まで照らせないわ
どうせこの世でボク以外

この身を生かしてくれはしないのだろう
まだ見ぬ日々よ
踊れ夢中に
自由を望む

有り触れた風景の中でも
時々 流す涙の代わりに
鼻歌 歌うから日々の嘘
鱈腹 心に仕込んで置こう

戦って少しづつ勝ち取っていく物語を選んだ

嵐の中に幻
この世に一つの熱量
ヘッドルームに灯りを
灯るまで我等 動けないわ
どうせ一人で独りでに
笑ったり泣いたり出来はしないのだろう
朝昼夜を踊れ夢中に
理由を求む


アルバム「panta rhei」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

tacicaの人気ランキング

1 不死身のうた要らないモノは持っていない こ
2 大陸一冊の小説で一杯の鞄の中 手遅
3 Fool's Gold水のない海原に船を出して 少し
4 DAN何度でも転ぶ映画の為に 別に恐
5 anaphylaxis存在する答えに 拒んだ無数の反
6 aranamiNEW生きて行くなら 荒波に対峙する
7 人鳥哀歌鳥に帰ろうとして 水の飛沫に見
8 蜜蜂の毛布あの別のコードが泣いた部屋 独
9 オニヤンマ愛おしい朝に 不届き者 記憶の隅
10 メトロ愉しいとか 何もなくても 運びた
tacicaの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.