wonder river 歌詞 / tacica

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > tacica > wonder river

tacica「wonder river」のジャケット画像

wonder river

歌手:tacica
作詞:猪狩翔一
作曲:猪狩翔一

いつか植えた その種が
花びら残して腐る
翌る日は寝惚け眼で
綺麗な時代
創ったつもり

閉じた地下室の中で
歯車笑って生きる
ここからキミだけの作法で
描いた未来
掴んでみたい

真っ赤な信号機に向かって
脇目も振らず直走る
高価な遺伝子は置き去りに

並んで足踏みを学んで
不穏な足音が行く
いつしか人波の作法で
願った未来
失くしたみたい

真新しい事に夢中で
清々しく直走る
どんなに焦っても世の中です

痛みを与え合った
血の紅さも忘れる程
光は後一息で
無言に還る
戻れない者

いつか植えた その種が
花びら残して腐る
ところが今も血眼で
目覚めの時間を
待ってみたり

揃って足踏みを学んで
不穏な足音は知る
いつしか人波の作法で
願った未来
失くしたみたい

初めから最後の上を
歯車になって生きる魂
その音に飽きる迄

真っ新な脳裏に向かって
珍しくボクは走る
どんなに汚れても
そのままで

光を奪い合った
血の紅さは忘れながら
一息で
後一息で
無言に還る
戻れない場所

wonder river
向かい合って
血の紅さを誇れる様
光は
後一息で
無言に還る
美しい者


アルバム「panta rhei」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

tacicaの人気ランキング

1 不死身のうた要らないモノは持っていない こ
2 大陸一冊の小説で一杯の鞄の中 手遅
3 Fool's Gold水のない海原に船を出して 少し
4 DAN何度でも転ぶ映画の為に 別に恐
5 anaphylaxis存在する答えに 拒んだ無数の反
6 aranamiNEW生きて行くなら 荒波に対峙する
7 人鳥哀歌鳥に帰ろうとして 水の飛沫に見
8 蜜蜂の毛布あの別のコードが泣いた部屋 独
9 オニヤンマ愛おしい朝に 不届き者 記憶の隅
10 メトロ愉しいとか 何もなくても 運びた
tacicaの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.