SINGULARITY 歌詞 / 藍井エイル

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 藍井エイル > SINGULARITY

藍井エイル「SINGULARITY」のジャケット画像

SINGULARITY

歌手:藍井エイル
作詞:Ryosuke Shigenaga
作曲:Ryosuke Shigenaga

生まれてくる世界を
間違えてしまったと呟いた
誰かが私を嫌いになって
私が誰かを嫌いになる
それの繰り返し

確実に痛んだ心が
透過する光に映り込んだ
不確定要素だらけの
君と見つけた特異点

加速する想いがぶつかり合って
夢見た時間と連鎖反応
どれだけ傷ついても
進みたくなったのは君のせい

消去法で選んだ答えでも
限界を超えていけたから
私はまだ飛んで行けるよ

ないものねだりになって
被害者ぶる事が嫌になった
傷ついてしまった事
恥ずかしいと思ってしまったから
泣けずにいたよ

後悔を爪弾いた拍子に
高揚する感情が飛び出して
未来はどんなだろうって
確かめてみたくなった

加速する光が重なり合って
照らした時間はほら無限大
どれだけ傷ついても
笑いたくなったのは君のせい

最低な夜を乗り越えたら
暖かい朝に会えたから
私はまだ飛んでいけるよ

散らばったままだった心を
拾い集めたら見つけたよ
出会えた事が奇跡で
手を取り合えたことも奇跡で
もっと君と笑っていたい

加速する想いがぶつかり合って
夢見た時間と連鎖反応
どれだけ傷ついても
生きたいと願ったのは君のせい

あんなに嫌いだった世界が
愛しさで溢れてきたから
私はまだ飛んでいけるよ
君とまた手を繋いで


アルバム「FRAGMENT」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

藍井エイルの人気歌詞

1 今 愛して 今 抱きしめて ふたり
2 MEMORIA静かに移りゆく 遠い記憶の中 思
3 Back To Zero夜空切り裂いて走る光の破線から
4 white world遠くに霞んでゆく後ろ姿 悲しみ
5 AURORA遥かな宇宙(そら) さまよえる光
6 Gleam In Twilight紅に染まってゆく 太陽は傾いて
7 enigmatic karma星屑は独り 夢を見ていた それは
8 INNOCENCE隠してた感情が悲鳴を上げてる
9 Velvet Tears叫びたい記憶の欠片は 秘めて嘆
10 last forever窓の外は初雪の影 巡るこの季節
藍井エイルの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.