しののめ 歌詞 / 琴音

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 琴音 > しののめ

琴音「しののめ」のジャケット画像

しののめ

歌手:琴音
作詞:小松令奈
作曲:河野圭

時計が止まった部屋で
ギター抱えてる
誰かのことを思うのには
丁度いい 静寂の瞬間(とき)

おぼろげな夢に小さな羽が生えて
足踏みばかりの弱い心
いつも支えてくれてたね

美しい朝焼けは
等しく全てを染める

青春の入り口で
命は煌めきを 探している
例え小さく頼りなくても
理由(ヒカリ)を集めながら

春が来て 冬が来て
この道は描いた
明日へ続いてゆくと
今 信じているから

朝まで語った
灯り消えたベンチで
重なる言葉たちが
そっと背中を押してくれてたよ

まだ小さな光でも
やがて行く道を照らす

不安も 戸惑いも 喜びも
歌声に変わってゆくから

紫に染まる空
出会いとサヨナラが 滲むように
ふと声に出した
やさしいメロディー
あなたに 届けたくて

雨が降る朝だって
高鳴るこの胸が
羽ばたくための勇気を
確かに温めている


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

琴音の人気ランキング

1 戯言〜ひとりごと〜頭の中を渦巻いてる 深そうで浅
2 ここにいること夢を見ていたんだ 窓からこぼれ
3 夢物語見慣れた始発電車がゆっくり走り
4 しののめ時計が止まった部屋で ギター抱
5 ふと浮かんだ小さな「疑問」は
6 飛行機花束をぎゅっと抱きしめた ばら
7 Ariesただ ただ きらびやかに輝く 街
8 白く塗りつぶせ白く塗りつぶせ 夜明けを飛び越
9 ラブレター隣の部屋で 遠くの国で 誰かと誰
10 まだ見ぬ今日が 未知なる明日が窓から飛び込んだ光 耳を劈(つん

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.