恋について 歌詞 / Bluems

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Bluems > 恋について

Bluems「恋について」のジャケット画像

恋について

歌手:Bluems
作詞:大塚真太朗
作曲:大塚真太朗

二人でもうちょっと話してたいんだ 川沿い ベンチで 見上げた月
妙に大きいね なんて話していたんだ くだらないこと 大事そうに

特別なルールもない、
たった二人でできる たったひとつのことなんだ
形のないものは探さずに いま自分の隣にいる人を見よう

届かなかった恋が
いつか もう一度僕の胸をなでるとき
呼んでいる声がして 耳をすましてその方向へ行く
叶えたかった愛は
いつか もう二度と僕のものにならないと
そう気づく時がきても消えないね 触れたくて伸ばしていたこの手 まだ覚えている?

一人で朝を迎えてベランダ 出て見下ろした街はまた
新たな季節を着込んでいる どうしよう まだ 僕はここにいる

切り取れるカットのない ほんの一瞬のような
まるで永遠だったような 完璧な映画のエンドロールが 誰もいない場所で流れるだけ

「傷まなかった」なんて嘘さ
最後のつよがりを今とり消そう 本当のことだけを小さな部屋で囁きあっていたい
「変わらないんだね」ってやめて
迷子の想い出が出口をさがす どっちみち見つからないなら
消えないで 閉じ込めて この際苦しめて

忘れたかったものが、いまもどうしても僕の胸に宿る時
その様を見ていたら知らぬ間にそれが歌になってた

届かなかった恋が
いつか もう一度僕の胸をなでるとき
呼んでいる声がして 耳をすましてその方向へ行く
叶えたかった愛は
いつか もう二度と僕のものにならないと
そう気づく時がきても 消えないね
触れたくて伸ばしていたこの手だって 見えない手をつかんでいくためにあるものだ


アルバム「恋について」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Bluemsの人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.