ペーパータウン 歌詞 / Bluems

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Bluems > ペーパータウン

Bluems「ペーパータウン」のジャケット画像

ペーパータウン

歌手:Bluems
作詞:大塚真太朗
作曲:山中卓人

午前四時 空は僕らを隠すのにちょうどよくなっていた
君の顔を気付かれずに盗み見てる
「こうしてるとこの街も私たちのものみたい」って
聞こえてないフリしてたの バレてたかな

ほんのちょっとだけ それでいい
向こう見ずの勇気 この僕に 放って
いつか時が経って振り返って
「良い笑い話だ」なんて ごめんさ

もうとっくに酔いは覚めている
滑りこむ電車が僕たちの夜を追いやってく

「じゃあね」の声 二人になりそこねた一人とひとりはよくある涙のストーリー?
重ねた手が離れていくのを黙って見ていた
今の僕ならば 何ができたのかな

午前九時 空は僕らを誰かに差し出すみたいにさ
照らす ああそうだ この街は誰のものでもない

ほんのちょっとだけ それでいい
向こう見ずの勇気 この僕に 放って

もうとっくに酔いは覚めている
滑りこむ電車が僕たちの夜を追いやってく

「じゃあね」の声 二人になりそこねた一人とひとりはよくある涙のストーリー?
重ねた手が離れていくのを黙って見ていた
今の僕ならば 何ができたのかな


アルバム「恋について」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Bluemsの人気歌詞

1 ペーパータウン午前四時 空は僕らを隠すのにち
2 恋人たちわかりきった言葉 おだやかな体
3 それは涙じゃなくてさっきから騒いでる胸をなでるけ
4 週末のフールいつも二人ベッド くるまってい
5 恋について二人でもうちょっと話してたいん

関連動画


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.