理解者 歌詞 / 22/7

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 22/7 > 理解者

22/7「理解者」のジャケット画像

理解者

歌手:22/7
作詞:秋元康
作曲:Yukito


誰かが近くにいるだけで
なぜか息苦しくなってしまう
一人きりでは生きられないって
わかっているのに憂鬱なんだ

話しかけては来なくても
どこか気を遣われてるような
優しさとか温もりとか
愛に疲れて来る

そんな自分の苛立ち (苛立ち)
何を求めてるのか?
何を拒否しているのだろう?
僕は出て行くしかない

扉を閉めないで バタンと閉めないで
1センチだけ開けておいて
微(かす)かな光が隙間から漏れるほど
帰り道を残していて欲しい

「君をこんなに傷つけてるのに
なぜ僕を拒絶しないんだろう
だから僕は自己嫌悪に陥る」
いつの日か僕は気づく
ずっとそばにいた
唯一の理解者

僕は誰も愛せないと
ずっと思い込んでいたんだ
自分のこと殺してまで
他人(ひと)を求めてない

心のカーテン開いて (開いて)
目を細め生きるより
暗闇で息を潜める
僕は孤独が好きだ

扉を閉めないで 鍵まで掛けないで
この部屋だけは自分になれる
カッコ悪くても認めざるを得ないよ
ドアノブ引けば許してくれるだろう

「それならここから出て行けばいい
自分が少しだけわかって来るだろう
恥ずかしくらい 僕は無知だ」

本当は気づいていたんだ
たった一人だけ
僕の理解者

どこへ行くつもりだ?
まだ帰らないのか? (この場所へ)
誰が涙を拭ってくれる?
誰が僕の理解者だ?

扉を閉めないで バタンと閉めないで
1センチだけ開けておいて
思い出とかじゃなくて 未来はここにある
どこにもなかった欲しいもの

扉を閉めないで バタンと閉めないで
1センチだけ開けておいて
微(かす)かな光が隙間から漏れるほど
帰り道を教えてくれ

いつの日にか気付くだろう
背中向けたのが
唯一の理解者


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

22/7の人気歌詞

22/7の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.