徳永英明「どうしょうもないくらい」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 徳永英明 > どうしょうもないくらい 歌詞

どうしょうもないくらい / 徳永英明
Amazonで見る

「どうしょうもないくらい」歌詞

歌手:徳永英明
作詞:徳永英明
作曲:徳永英明


今を生きようと 弱音も吐かずに
誰にも負けぬと 涙も見せずに
でも どうしょうもないくらい
どうしょうもないくらい
恋に破れた夜も
強がる事しか 出来ないでいるとは
 
世間の流れを 恨んだところで
自分の愚かさ さらけ出すだけさ
もう どうしょうもないくらい
どうしょうもないくらい
あやまりたい夜も
嘘つくことしか 出来ないでいるとは
 
瞳を閉じれば 幸せが見える
なのに脅えてる 何故に抜け出せず
もう どうしょうもないくらい
どうしょうもないくらい
情けない声でも
叫んでみるさ 殻を引き裂いて
叫んでみるさ 殻を引き裂いて
叫んでみるさ 殻を引き裂いて
 
OH...
素直になれない夜も...
OH...

アルバム「永遠の果てに〜セルフカヴァー・ベストI〜」収録曲


徳永英明の人気ランキング

徳永英明の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.