田川寿美「ここは港町」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 田川寿美 > ここは港町 歌詞

ここは港町

歌手:田川寿美
作詞:池田充男
作曲:伊藤雪彦

裾(すそ)をはねあげて 傘をなげすてて
いのちの限り 波止場へ走る
白い 白い 雪が舞う
船が 船が うごきだす
情なし鴎(かもめ) もどってきてよ
わたしをどうするの…
あなた浪(なみ)のうえ ここは港町

船の灯りさえ 赤い点になる
まぶたのなかで ふくらむ未練
ヒュルル ヒュルル 風が泣く
胸が 胸が すすり哭(な)く
わたしの敗けね 惚れたらだめね
許して待つだけね…
あなた いつ帰る ここは港町

恋のほつれ毛を せめて身がわりに
ひとすじ切って 渡したかった
誰か 誰か 届けてよ
寒い 寒い 日が暮れる
ゆうべのお酒 あの約束は
嘘なの 本気なの…
あなた海峡へ ここは港町

「ここは港町」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

田川寿美の人気歌詞

1 春よ来い涙をかかえて 生きるより 微笑(わら)って恋する
2 ここは港町裾(すそ)をはねあげて 傘をなげすてて いのちの限り
3 花になれ〜うめ さくら あやめ あじさい ひがんばな〜夢見て生きた はたちのように わたしは花だと
4 雑草の泪道に咲いてる 名もない花にも きっと 名前も
5 雨の連絡船二日遅れて 船に乗る 思い切れない この心
6 雪が降る夏に旅した 海の町 今日はひとりの 尋ね人
7 誰も泣きたい時代だねひとり飲む酒 身を知る酒よ ここでいつまで
8 愛情行進曲広い世界で わたしだけ あまえて「あなた」と
9 北の港駅好きだから離れても 必ず帰るよと ふるえる私を
10 冬の日本海北の海は荒れて波の 飛沫(しぶき)が頬を打つ
田川寿美の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEW怪盗
back number

♪じゃあちょっと目を閉じて 僕の
NEWPale Blue
米津玄師

♪ずっと 恋をしていた これでさ
NEW夜のピエロ
Ado

♪街灯は消えてく 孤独な夜が誘う
NEW
Ado

♪半端なら K.O. ふわふわしたいな
NEWクリームシチュー
関ジャニ∞

♪どうせあの子が一番なんでしょ
NEW孔雀
東京事変

♪きょう孔雀明王居んだ法主帰依帰
NEWなないろ
BUMP OF CHICKEN

♪闇雲にでも信じたよ きちんと前
NEWドライフラワー
メメタァ

♪僕の人生が一番輝く瞬間は 一体
NEWTake me
持田香織

♪そっけない素振り 夜が誘惑宿し
NEWEven a lion can't cry
持田香織

♪青い星をみたの いつの日にか遠
NEWひとりにしないよ
関ジャニ∞

♪ひとりにはしないよ ひとりじゃ
NEWあいつら全員同窓会
ずっと真夜中でいいのに。

♪思い通りに起きれない 急いで飲
NEWSweet Home
Ms.OOJA

♪声が枯れるほど泣いてたんだね
NEWANSWER
前島麻由

♪This world's always makin' us
NEWLazy Boy
Creepy Nuts

♪夢にまで見たイカしたHard Day's
NEWREUNION
Little Glee Monster

♪止まらない時間に逆らって 生き
NEW後悔
vivid undress

♪都会の雑踏に埋もれ 思い出して
NEW君は生きてますか
琴音

♪君は生きてますか 夜に飲まれて
NEW雨が始まりの合図
7ORDER

♪小さな身体に背負い込んだ 余計
NEWhikari
eill

♪苦いものばかりを残して 期待は
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.