八代亜紀「不知火情話」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 八代亜紀 > 不知火情話 歌詞

不知火情話

歌手:八代亜紀
作詞:荒木とよひさ
作曲:岡千秋


不知火(しらぬい)ともしに 帰らんね
死んでもよかよ 今でもあんた
生まれ火の国 女は熟か
心は他人(だれ)にも 許してないの
「あんた 逢いたか…」
乳房(むね)の芯(しん) まで乳房の芯まで
ああ…逢いたかね

不知火ゆらして 飲みたかね
嘘でもよかよ もう一度あんた
惚(ほ)れてこぼした女の涙
球磨川(かわ)に流して あしたに生きる
「あんた 切なか…」
酔えば今でも 酔えば今でも
ああ…切なかね

不知火枕に 眠らんね
夢でもよかよ 隣りであんた
抱けば昔に 女はもどる
右手の匂いも 忘れてないの
「あんた 淋しか…」
小指(ゆび)の先まで 小指の先まで
ああ…淋しかね

「不知火情話」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

八代亜紀の人気歌詞

1 不知火情話不知火(しらぬい)ともしに 帰らんね 死んでもよかよ
2 不知火酒ふらり降りて 枕木踏めば 波は銀色
3 舟唄お酒はぬるめの 燗(かん)がいい 肴(さかな)はあぶった
4 骨までしびれるブルースをたとえば男の ブルースは 夜霧の波止場の 絵が浮かび
5 女心と秋の空港のまちに住む人に 風の便りにのせましょう ちょいと
6 鰻谷あんたはあほや 夢ばっかり見てほんまにあほや
7 立ち呑み『小春』こゝは通天閣のお膝元 どこより人情のある町だよ
8 役者吹雪 地吹雪 背にうけて 海は白刃の 牙をむく
9 昭和の歌など聴きながら他人を妬(ねた)まず 羨(うらや)まず 心を豊かに
10 雨の慕情心が忘れたあのひとも 膝が重さを覚えてる
八代亜紀の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWPale Blue
米津玄師

♪ずっと 恋をしていた これでさ
NEW夜のピエロ
Ado

♪街灯は消えてく 孤独な夜が誘う
NEW銀河民
東京事変

♪「めがねはどこだ?」と探し始め
NEWもう少しだけ
YOASOBI

♪もう少しだけ もう少しだけ 踏み
NEW怪盗
back number

♪じゃあちょっと目を閉じて 僕の
NEWPresence V (feat. T-Pablow)
STUTS & 松たか子 with 3exes

♪気にしねぇようとし忘れたフリ
NEW
Ado

♪半端なら K.O. ふわふわしたいな
NEWDo Do
Nissy(西島隆弘)

♪Do do... 見過ぎた映画の 数ほ
NEWなないろ
BUMP OF CHICKEN

♪闇雲にでも信じたよ きちんと前
NEWPale Blue
内田彩

♪意味なんてなくたって 笑いあえ
NEWAvid
SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki

♪か弱い光が指差す先 Silent haze
NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEW愛を知るまでは
あいみょん

♪いざ、手のなる方へと 導いたの
NEW閃光
[Alexandros]

♪Blinding lights are fading out
NEWcolors
K:ream

♪芽吹く途中の花 その色は誰も知
NEWDear My Friends
NARSEA

♪この声が 届くように 聞こえてい
NEWボサボサ
珠鈴

♪アウター着て外に出てミスったり
NEWabyss of conflict
アンティーカ

♪world is still muddy today I'v
NEW革命進化論
アンティーカ

♪別に本気は変わらない 但し、一
NEWブラウニー
和ぬか

♪優しく手のひらなぞって焦らして
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.