GRAPEVINE「ぼくらなら」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > GRAPEVINE > ぼくらなら

ぼくらなら

歌手:GRAPEVINE
作詞:田中和将
作曲:亀井亨


からの心なら ただの体なら
馬鹿なぼくらなら
何処へでも行けるだろう
思い上がりや淡い期待 ときに涙
白い吐息はタバコなのかと とぼけてみた
決して
この道の歩き方を
知らないわけじゃない
上着が要る事も
ただ この冬の過ごし方を
二人だけ見えやしないのなら
この手を繋いでいこう

窓の外の空 ただのからの空は
肩を寄せ合うなら 何色に見えるだろう
車の音や 風の匂い どうせ忘れんだ
指輪の跡を見ながら 指折って数えた
決して
この街の歩き方を 知りたいわけじゃない
流行りのやり方も
まだ この冬を過ごす事を
二人だけわかってないのなら
せめて 離れないように

からの心なら ただの体なら
ヤワなぼくらなら
何処へでも行けるだろう

この道の歩き方を
知らないわけじゃない
上着が要る事も
ただ この冬の過ごし方を
二人だけ見えやしないのなら
この手を繋いでいこう

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

GRAPEVINEの人気歌詞

GRAPEVINEの楽曲一覧を見る▶

関連動画


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.