一青窈「会いたかったのは僕の方」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 一青窈 > 会いたかったのは僕の方

一青窈「会いたかったのは僕の方」のジャケット画像

会いたかったのは僕の方

歌手:一青窈
作詞:一青窈
作曲:上地等・島袋優(BEGIN)

こんにちは ありがとね はじめまして よろしくね
あいたくて あいたくて 会いたかったのは僕の方

嘘みたいにちっちゃくて
鼓動する君、に
求められる喜びを知りました
羊雲流る朝な夕な
惑いなく
泣いたないたね
こんにちは ありがとね はじめまして よろしくね
あいたくて あいたくて 会いたかったのは僕の方

まだ見ぬ憧れとあふるる喜び
受け止めるため
両手は綻びる
君だけができる魔法がある
嬉しくて
泣いたないたよ
こちらこそ ありがとね こんな気持ちはじめてよ
あいたくて あいたくて 会いたかったのは僕の方

いつか僕も歩いた
天国という名の
十月と十日の旅で育んだ永遠の愛
誰のぐるりだって照らすから
笑え、笑えよ

会いたかった の は 僕 の 方

アルバム「歌祭文 〜ALL TIME BEST〜」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

一青窈の人気歌詞

一青窈の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.