平川地一丁目「とうきょう」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 平川地一丁目 > とうきょう 歌詞

とうきょう

歌手:平川地一丁目
作詞:林龍之介
作曲:林龍之介

冷たい道が消えることなく
見知らぬ人があふれている
誰も知らない 東も西も
似ている人は見かけるけれど
本当のあなた見つからなくて
ため息つけば 明日に行ける
さみしさや悲しさ
人ごみに埋もれて
一人になると また思い出す
遠くへ来たんだと
あの町が遠いと
波の音さえ聞こえない 東京

車の波が消えることなく
きれいな人があふれている
全てがここに 全てが叶う
後ろ姿に期待するけど
追い越してみてくやんだりする
空を見上げる 星も見えない
時の流れが せつなく早いよ
どこにたどり着くんだろう
遠くへ来たんだと
あの町が遠いと
草を踊らす風も無い
遠くへ来たんだと
あの町が遠いと
思い出一つ何も無い 東京

アルバム「えんぴつで作る歌」収録曲


「とうきょう」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

平川地一丁目の人気歌詞

1 きっとサンタがいつも君といたのに 君の笑顔見ていたのに
2 とうきょう冷たい道が消えることなく 見知らぬ人があふれている
3 桜の隠す別れ道桜の花 風に泳いでいる 小さな波 光り輝いている
4 十六度目の夏長い坂道 約束の海岸 君が来るまで セリフの練習
5 あかね色の空最後の作戦は 君をあの角で驚かす そしたらもう一度
6 いつもの通い道今日もいつもと同じ 船に乗って 二時間ちょっとの
7 明日へあなたの流す 涙の一粒が あなたを悪く思っていた
8 夕暮れ時の帰り道五時の鐘とともに 家へ帰る道 一人うつむいて歩いてる
9 ぼくの夏休み夏休みになると セミの声と共に 波の音が 僕を誘う
10 「ただいま」の予感眠れぬ夜 窓の外を見れば なんとなく 君の足音
平川地一丁目の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEWムーンライト
ジャニーズWEST

♪手を突っ込めばポケットの中 宇
NEWTomorrow
ジャニーズWEST

♪どこまでも続く人生(みち) パズ
NEWAutomatic
ジャニーズWEST

♪Oh that's right You and me, we
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.