藤木直人「天使ノ虹」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 藤木直人 > 天使ノ虹 歌詞

「天使ノ虹」歌詞

歌手:藤木直人
作詞:シライシ紗トリ
作曲:シライシ紗トリ

いつもみる 夢の中の僕は
子供のように天使に質問をする
そのたびに 新しい靴を履き
楽しそうに扉の奥へ消えていく
そして雨が今降りはじめてる
僕が見た記憶は
虹へとかわっていく
幾つもの時をこえていく
人は色んなものを抱えて
果てない道を闇雲に進むだけ
君といる記憶を
刻み続けるように
ずっと歌を唄い続けよう
ほんの一瞬の出来事すらも
輝くように愛せるように
そして僕はまた夢を見る

何度でも 夢の中では会える
哀しいこと嫌なこともないから
そのたびに 新しい紙ヒコーキを
僕は飛ばす 遥か遠く
ずっと遠く

飛び続けられるように

そして雨はゆっくりと
そらに消える

僕が見た記憶は
虹へとかわっていく
幾つもの時をこえていく
人は色んなものを抱えて
果てない道を闇雲に進むだけ
君といる記憶を
刻み続けるように
ずっと歌を唄い続けよう
ほんの一瞬の出来事すらも
輝くように愛せるように
そして僕はまた夢を見る

夢を見る


藤木直人の歌詞ランキング

藤木直人の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
amazon検索

リアルタイムランキング(1:32更新)

1 ひとりぼっちのハブラシ桜庭裕一郎
2 君の横顔古美術
3 平行線の美学コメティック
4 DIVE!三浦大知
5 SeaYUI
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.