光永亮太「Always」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 光永亮太 > Always 歌詞

Always

歌手:

光永亮太


作詞:光永亮太
作曲:Sin


「願いは誰でも ひとつは叶うよ
無理に答えを出しては
灯した火を消さないように」

ふと懐かしいメロディ 行き交う人の群に
立ち尽くした 何をしてるのだろう?
幼い頃描いた 果てしない夢のカケラ
守ってますか? 胸を張っていますか?
君の書いた言葉が 突然 胸をよぎるよ
「未来は無限に広がる」
逢いたくて 泣き出しそう
どれだけ精一杯 手を伸ばしてても
届かないものもあると 教えられたけど

「願いは誰でも ひとつは叶うよ
無理に答えを出しては
灯した火を消さないように」

思いかけず出会った
オフィス街駆け足で
照れ笑いした 何を話せばいいの?
逢いたかったなんて 絶対言わないんだ
ただ悔しくて それより嬉しくて
いつまでこのまま こんな風にふたり
遠く映えるオレンジを
見つめられるだろう
無邪気な瞳と 変わらぬ強さを
やわらかな風の中で
ずっと感じていられるように

街の灯りが 消えてゆく空に
恋人たちは今 シュプールを描く
誰でもいつかは 幸せになれるよね
つないだ手を離さずに 笑顔忘れずに
願いは誰でも いつかまた飛べるよ
無理に答え出さないで 灯した火を
消さないように

ドラマ「いつもふたりで」主題歌


「Always」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

光永亮太の人気歌詞

1 Shinin' days並んだ2つのTシャツ 片方が小さく見えて
2 My Dear僕はあれから少しだけ 変われた気がしてるけど
3 I'll give you my love I'll give you all that I
4 Believe風になびくその長い髪見ていた
5 満ちてく月夜明け間近 消える明かり 木々の沈黙 遠ざかる音
6 このまま遠くへ唇ふれあっても 怒ったようにすりぬけるね
7 Silence僕たちは目の前にある 数えきれぬ道に迷い
8 far away大きな空の下で 奏でる無数の声を
9 beyondそっといつのまにか消えた家具の跡
10 君が好きだから...会話もないまま 歩く帰り道の 余計な一言で
光永亮太の歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

シンデレラ・クリスマス / KinKi Kids
シンデレラ・クリスマス
KinKi Kids

♪雪の舞う駅は寂しくて ポケット
雪が降ってきた
SMAP

♪今年最初の雪が 低い空から舞い
アメイジング・グレイス
ヘイリー

♪Amazing Grace, how sweet the s
掌 / Mr.Children

Mr.Children

♪掌(てのひら)に刻まれた歪(いび
NEWSニッポン
NEWS

♪To north! To east! Go west! Go
SEASONS / 浜崎あゆみ
SEASONS
浜崎あゆみ

♪今年もひとつ季節が巡って 思い
マツケンサンバII
松平健

♪叩けボンゴ 響けサンバ 踊れ南の
大切なもの / ロードオブメジャー
大切なもの
ロードオブメジャー

♪泣かないで そこにはほら かけが
青の時代
KinKi Kids

♪砂に書いた あの文字は 僕への励
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.